読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Choose your life, choose your future.

クソガールが綴るグラスゴー建築留学記。

初雪と怒りのデスロード。

 

ついに初雪が降りました。

今も降ってます、柔らかいタイプのやつがしんしんと。

明日の朝どんな景色になってるかちょっと楽しみです。

 

 

 

外は凍えるほど寒いですが、

私の心の中の怒りのデスロードはメラメラと燃えています。

マッドですよ。渡英以来マックスにマッド。

今日はただただ愚痴です。面白くもなんともないので

「番外編〜倉田、ひたすら愚痴る〜」的な感じの読まなくていいやつです。笑

特に美しい心の持ち主の方はこの先読まないでください、

ドブのように口が悪いです。

 

 

 

 

愚痴と同時に割と真剣に悩んでます。

大人の対応って何だ、ということに。

もちろん自分のことを大人だなんて一切思えないし、なんなら25歳にして半人前以下で恥ずかしいぐらいに思ってはいるけども、

それでも周りは18、19歳が主体を占めるわけで、一応何があっても大人の対応を心がけたい、と思っているのです。

 

 

が。しかし!!!私にはもはやわからない。

あの小娘(こら)をどーしたものか。

基本、頑張らない奴と礼儀がなってない奴は好きになれないんですが、

まずその子はダブルパンチのスタートを切ってるわけですよ。

基本合評の時以外は学校に来ないし、来た時は当たり前のようにお昼とかついてくるけど一切会話に入ろうとしないし、それぞれの国の話とかしてても私興味ないわ〜みたいな感じでずーっとスマホをイジってる。普通に失礼。

(勿論英語が喋れないとかじゃないです、第一言語が英語なので)

まあ、いつも一緒にいるのが私25、デンマークの子22、もう一人30で、その子が19と一番若いからもしかしたら退屈に思ってるんかもしれんけど・・・

いやだったら他んとこ行けばよくね?!と思わずにはいられない。

これが海外版ゆとりか、、、とか思っていた矢先。

 

 

 

今日の合評で、初めて彼女の最終案見たら。

すげー私の案と似ていて。不自然なぐらい見せようとしなかったので、

まあ自信ないのかーぐらいに思ってたけど、

他の友達と通りがかりに机の上の模型を見かけてみんなでOh....ってなった。笑

まあ誰がみてもOh...ってなるぐらいには似てた。

けど。「まあまあまあ落ち着け倉田(25)。奇跡的に似たようなアイディアに辿り着いたのかもしれない。もしくは私の案にインスパイアード(笑)されたんだとしても、褒め言葉として受け取ればいいじゃないか、サンキューな。大人になれ。」と脳内で自分に語りかけた。

 

 

その後、不覚にも彼女とペアを組んで次の課題をやらなければならない私は今後の方向性を決める為ミーティングすることに。

(ちなみにペア組む時も「私とペア組みたい?」と言われた。心の中で音速に辿り着きそうな速さで首を横に振りながらも「オ、オーケー」と言った。これが本当に過ちだった。)

ミーティングを合評後にやろう、と言ってきたのは彼女でしたが私の微かな期待も裏切られ彼女は何も考えてきておらず、

私が彼女に簡単なプレゼンテーションをするみたいな感じに。

こうゆうリサーチをして、そこからこうゆうアイディアを考えて、まだラフだけどこんなの試したいと思ってて、、、、と話をする間、

それに対する感想は特になく、スケッチを見て「この開口高さどのくらい?」とか「厚さどうすんの?」とか偉そうに寸法やらを聞いてくるばかり。

いやまだラフスケッチの段階だから具体的な数値は決めてないよ、いくつかスタディ模型作って練ろうと思う、と言ったら、

「え?!模型何個も作るの?!超時間かかるじゃん。え、明日も学校くんの?」とか言い出す始末。

この時点で私の中のデスロードはもう着火済みで7割ぐらいは燃えてた。

 

 

 

「いやまあまあまあ落ち着け倉田(25)。・・・・・うん落ち着け倉田(25)。」(←もうこの時点で言い訳思いついてない)と言い聞かせ、

まあ私のアイディアに囚われなくて全然いいから、むしろ自分で何か新しいアイディア考えてきて、それでまたミーティングしよう。と言ったら、

「いや、あなたのアイディアでいいよ。他のペアはやらなそうなアイディアだし、良いんじゃない?」とめちゃめちゃ上から目線で言われた。

 

 

 

 

おいお前。ナメてんのか。(←デスロード炎上

黙って聞いてりゃ良い気になりやがって!改め、ドン!ボン!ゴンだよ!!!!!(出典:バナナ炎

19そこらの小娘が1年ちょっとインテリア勉強したぐらいで周りを見下したような態度とったり全てを知ったような気になりやがって、

調子に乗るのも良い加減にしろよと。下だけ見て優越感感じる奴なんて所詮伸びないしお前なんかまじで何者でもないからな!!!!お前程度のスキルレベルの学生なんて世の中腐るほどいるからな!!!と。

 

 

 

いや言ってないですよ。笑

心の中ではこれ以上にやばいこと言ってたけど。

まじでブチギレそうだったので、うんわかった、じゃあまた明日。とだけ辛うじて返してとりあえず机に伏せるという謎の防衛本能を発動させたのでした。

 

 

 

長々と愚痴ってしまいましたが、、、。

前々から、こうゆう時の大人の対応って何なんだって思うんですよね。

感情だけで言うと、普通に↑みたいなこと直接言って君ちょっと本当にNGです、って言いたいけど、それ鬼キツイやん。笑

かと言って頑張る努力すらしてない相手にわざわざ「今はわからないかもしれないけど、この時間が数年後自分の糧になるんだよ。もっと頑張ってみなよ。」とかド親切に言う筋合いないし世の中そんな甘くないわボケ!と思うし。

人は人だし、ほっとくのが一番、っていっても、ペアでやる以上無視しようがないしなあ、、、。

 

 

それとも、彼女は実はものすごくシャイで、シャイすぎる結果めちゃくちゃ嫌な感じになっちゃうっていうピュ〜と吹くジャガーの高菜的なタイプなのか。

そうだったとしたらめちゃくちゃ面白いからいっそ突き進んでほしいけど。

 

 

 

あーだこーだ考えてイライラして、結果、あーーーーやっぱ人付き合いってめんどくせー!!!!!!!!ってなりました。

こうして周りに振り回されてるうちは私はずっと大人になれないんだろうなあと思うと情けないかぎりです。

と言いながらも消火できてないですけどね、デスロード。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでこちらでもストレスが溜まり始めたわけですが、なんせカラオケがないので何か発散方法を見つけなきゃな、と思っております。

どこに言ってもストレスはつきものですね、特に私のような性格の悪い人間には。笑

ただ、一緒に頑張れて、愚痴も聞いてくれる友達が他にいるので本当にありがたく、幸運だと思うので、一旦小娘(もはやあだ名化)のことはほっといて忘れます。

愚痴だらけの文章を最後まで読んでくれた方ありがとうございます、そしてすみません。

 

 

 

 

最後に。

「お前何様のつもりなんだよ」を英語で言うと

'Who the hell do you think you are?' と言います。

hellの部分をf**kに変えるとよりパンチが効きますよ。

いつか使ってみてくださいね。

タメになったねぇ〜〜〜。

 

 

では。笑