読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Choose your life, choose your future.

クソガールが綴るグラスゴー建築留学記。

文化の違い。

 

こんばんは。

月曜日ですが、今日はお休みでした。

というか、今週はずっとお休みです。

Reading weekというやつで、授業はないので課題図書とか自習にあてましょうっていう週間。

建築史とか、環境設計とか授業でおさえきれてないところがあるので復習に充てたいと思います。真面目〜。

 

 

例のグループワークも無事(?)終わり、来週からは建築学科の授業に戻れると思うと嬉しくて嬉しくて。それだけ大変でした。

制作のクオリティーが維持できないって、こんなにもストレスが溜まるんだな〜と思った。一人でやれたらどんだけ楽か、と常に思ってた。

年齢関係なくシンプルにお前は好きではない、という相手もいたけど(直球)、基本的にはなんだかんだみんな良い子で、いつ日本食作ってくれるのー?!とねだられるぐらいには仲良くもなりました。

同じ課題はもう二度とやりたくないですけど、振り返れば7、8歳も年下の外国人とわちゃわちゃ作業するのも貴重な経験だった、ような、気がしないこともない。笑

 

 

あっという間に10月も終わり、今年も残すところあと2ヶ月。

信じられない早さで時間が過ぎてゆく・・・。

一昨日から冬時間になり、日本との時差は8時間から9時間になりました。

グラスゴーの街並みも、なんだか急に冬っぽくなってきております。

 

 

夜になると飲屋街の近くはライトアップされてたり。

f:id:rnkkrt:20161101070715j:plain

 

百貨店の中もクリスマス?仕様みたいになってたり。

f:id:rnkkrt:20161101070837j:plain

 

 

 

 

先週末は、デンマーク人の友達とTHE WILLOW TEA ROOMSにお茶しに行きました。

(友達のお団子ヘアーが写り込んでしまった)

f:id:rnkkrt:20161101071113j:plain

 

 

THE WILLOW TEA ROOMSとは、グラスゴー出身の建築家、

チャールズ・レニー・マッキントッシュがデザインしたティールームを再現したカフェ。

マッキントッシュは私の通うグラスゴー芸術大学の出身で、

メインの校舎は彼の代表作なのです。

が。その校舎は2年前の火災で内部が焼失、今も修復工事中。

2019年には修復完了予定だそうですが、おかげで我々建築学部は隣の古い建物に詰め込まれております。

卒業までに完成してくれるといいな・・・切実。

 

 

 

中はこんな感じ。マッキントッシュの作品の中でも独特なチャイニーズティールームと呼ばれる部屋のデザインです。

確かにエスニックなテイストの照明や椅子(映ってない)に、大胆な色使いの格子のパーテーション。

観光客に大人気なので座席はぎゅーぎゅーですが、素敵でした。

ぎゅーぎゅーって、書きながら思ったけどすごい言葉やな。。。

ぎゅうぎゅう?ギューギュー?表記の正解がわかりません。(どうでもいい

f:id:rnkkrt:20161101071000j:plain

 

 

紅茶だけではなく、緑茶のブレンドもあったり。さすがUK。

Tea time setを頼んだら、大好物のスコーンが。

記念にと友達に写真を撮ってもらったら、見事なオバショットが撮れました。

f:id:rnkkrt:20161101071201j:plain

なにこの顔。

なにこの左手のポジショニング。

絶妙なオバエッセンスがそこかしこに溢れてますね。

25歳女子がカメラ向けられて、出るかね?この古臭さ。笑

もう諦めて、素敵なオバサンを目指していきたいものです。

 

 

 

 

友達とご飯に行ったり飲みに行ったりすると、その 度に新しい発見があって。

この前はクリスマスと正月の話になって、

デンマークではクリスマスは家族と一緒に過ごすもので、年越し(というよりNew Year's Day)は友達とパーティーしたり騒ぐもの、というイメージらしい。

なんか日本と逆だね、って話をしてました。

クリスマスは恋人と過ごすもの、という風潮を日本に作った奴誰だこの野郎。(急に

クリスマスには家族で教会に行くらしくて、私が「教会行って何するの?」とアホみたいな質問すると、「まあ聖歌うたって、祈るぐらいかな」と笑ってた。

逆に「お正月に神社行って何するの?」と聞かれたので、「まあおみくじひいて、祈るぐらいかな」と言うと笑ってた。文化の違いって本当面白い。

 

 

英語の話になって、日本では英語を話す人少ないよ、と言うと

どのくらい?と聞くので「う〜ん、10%いかないぐらいじゃないかな?」

と言うと、信じられない!と驚愕してました。

デンマークはもちろん公用語デンマーク語ですが、学校で英語を勉強するから殆どの人が英語も喋れるとのこと。

日本は英語の授業はないの?と真っ直ぐな瞳で聞くので、「あ、あ、あるよ、、、中学1年生から、一応、やってるよ、、、、。」と消えそうな声で答えるのでした。

彼女的には「最低でも2ヶ国語は喋れるのが普通」という感覚らしい。

いやいやこっちが衝撃ですよ・・・ハードル高すぎるわ・・・。

 

英語が母国語の人は除外として、確かにこっちで色んな人と喋っていると、

母国語以外の言語を話せる人が本当に多い。

何人かで会話してると、一人が言いたい言葉が英語で出てこなくて、「う〜んなんて言うんだっけ、フランス語とアラビア語でならわかるんだけど、わかる人いる?」とかサラッと衝撃のこと言う。

そしてそれに対してフランス語いける人もアラビア語いける人もいるっていう更なる衝撃が乗っかってくる。

なんか、英語一つで四苦八苦な私はなんなんだ・・・と思えてくる。

まあ、ハーフだったり家系のどっかで違う国が入ってたりとかするんですけどね。

改めて日本が島国であることを実感するのでした。

ズルいやん、ハーフとか、チートやん。いいなあ。(ただの僻み

いつかペラペラになるのを目指して頑張ろう。

そして願わくばフランス語も話せるようになりたい!

(ただフランス語の響きが好きだから。という安直な理由。)

 

 

 

 

今日は一日中引きこもって本を読んだり、年末の旅行の計画を立てたりしてました。

夜ご飯は、どうせうまく巻けないなら乗せてしまえライス。

見た目はイマイチですけど、味もまあ、普通に美味しかったです。

67点ぐらいかな。(冷静

f:id:rnkkrt:20161101071659j:plain

 

ほぼ毎日自炊してるので、なんだかんだで毎日お米食べてます。

私は決して料理好きではないし、片付けとか死ぬほど面倒くさいタイプの人間ですが、

それなりに食にはこだわりたいし、まずいものは食べたくない。

かと言って毎日外食するのも、勿体無いし面倒くさい。

その結果の、自炊です。そう考えたら、 このオムライスも、95点。(無理矢理

 

 

 

 

明日は学校にいって課題の作業をして、

夜は家で映画でも観ようかしら、と思っております。

おやすみなさい。