読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Choose your life, choose your future.

クソガールが綴るグラスゴー建築留学記。

もはや冬。

 

最低4度て。まじか。10月入った途端に。

f:id:rnkkrt:20161002072925p:plain

 

そろそろ毛布を手に入れないと、

スイッチを入れてから秒で活動停止するポンコツヒーターじゃ冬を越せない。

 

 

 

カナダのバンクーバーで日本人留学生が遺体で発見されたニュースを見ました。

詳しいことはわかってないみたいですが、同じ留学生の身として辛いですね。

容疑者の白人男性と歩いてるところが監視カメラに映ってましたが、気さくに話しかけられて良い人だな〜と思って付いて行っちゃったのか、、、。

異国の地で、現地の人に話しかけられたりすると、外から来た自分を'受け入れてくれた'っていう感覚になるのはすごくわかるので、余計に悲しいし、人生今からって時に、、、本当に腹がたつ。

グラスゴーではまだ特に身の危険を感じたことはないけど、(そもそも学校忙しくて夜出歩かない)しっかり気をつけないとなと改めて思います。慣れてきて油断した頃に不幸なことは起こるので。

 

 

 

 

 

今日は土曜日でしたが、朝から学校でコツコツ製図。

今回の課題は、指定されたストリートの中から建物を一つ選んで、実測して図面化するというもの。

(一部しか測れないので、正確さが求められているわけではない。)

中には撮った写真をフォトショで歪みとか補正して、

スケール合わせて出力して上にトレペ敷いてなぞる人もいるんですが、

それは一体なんの勉強になるんだい、とオバサンは思います。

 

この歳になってから思う、勉強は遠回りだと。

もっと効率の良い方法があっても、この道を通ることが大事なんじゃないかと。

近道を通るべきなのは仕事、勉強するなら回れ。←今考えた

 

 

自分のこと25歳にしてオバサンといってしまいましたが、

(でも製図していて何が辛いって腰痛がえげつないのであながち間違ってない)

同学年にはホンモノのオジサンがいて、話を聞いてみると

元は高校の数学の教師だったけど、セミリタイアして、

何も新しいことを学ばずに過ごすのも退屈だから好きな建築を学びに入学したんだと。

なんつーかっこいいオジサンなんだ!!!

いろんな年齢の人がいるとはいっても、リタイア後の年齢で大学生の中に飛び込むって半端じゃなく勇気がいると思う。

ライノ(3Dモデリングソフト)の授業でPC画面とにらめっこしてるの見ると超応援したくなる。そして私も頑張らねば、と思うのです。

 

 

 

ちょうど今の課題と重なるというのもありますが、

グラスゴーにいると日に日に'モールディング'愛が高まって仕方ないです。

モールディングとはですね、建物に使う廻り縁なんですけど、

ありとあらゆる形があって、この断面を想像するのが楽しいんですよね。

一人で歩いているといつもアホみたいな顔してモールディングを見上げては断面を妄想してます。

f:id:rnkkrt:20161002080525j:plain

 

 

 

 

来週からは、いよいよ建築史の授業が始まります、ワックワクしております。

教科書はこれ。日本の建築史も数ページあるみたいです。

ちなみに表紙はザハ・ハディット設計のリバーサイド美術館。グラスゴーにあります。

f:id:rnkkrt:20161002081514j:plain

 

 

これさー。サラッと紹介しましたけどコイツですよコイツ。

私のクレーマー魂(誰がクレーマーや)に火をつけたやつ。

この教科書、オンラインで買ったんですよAmazon Prime Studentで。

翌日に届きます!っていうから待ってたらま〜来ない。

翌々日。来ない。3日後。来ない。1週間。来ない。

待てど暮らせど、来ない。

もちろん追跡しましたが、ずーっと 'It's on the way!'=今向かってます!(この表現がもはや腹立つ)から変わらない。

 

さすがにおかしいだろと思い、Amazonカスタマーサービスに電話。

「はい、こちらアイルランドの◯◯です」と言われアイルランド?!と思いながらもいきさつを説明すると、丁寧に調べてくれた。

その人によると、「どこかにいってしまったかもしれない」とのこと。

え?何?どこかへいってしまったって何?そんなことある?どこに連れてったん?その言い訳友達とか家族ですらちょっと怒られるやつやん?

と言いたい事が音速で頭に浮かびましたが、よくよく話を聞くとどうやら管理下にない配送会社が配送を担当している商品なので、Amazonに非はないみたいでした。

結果、既に代金は払っているので代わりの商品をすぐに送ってくれる手配をしてくれました。

 

 

 

 

 

そして2日後。届いた!!!!!2冊!!!!!!

おい!!!!!2冊!!!!!!!!2冊おい!!!!!(うるさい

どっかいってたやつ、急に思い出してんじゃねーよ!!!!!

なんなんRoyal Mail(配送会社の名前)!!!

今すぐそのRoyalを取れ!!!ただのMailになれ!!!!

ほんっとこうゆうガサツさ信じられん!!!!!

 

ああ、、、、このままいくとキム兄化が止まらなくなって

最終的には「そうゆうとこやぞ!!!」を英語で 'That's what I'm saying!!'とか言うようになりそうで怖いのでもうこれ以上厄介なこと起こさないでいただきたい。

この2冊目はわざわざ手続きをして送り返します。Royal Mailでな!!!(嫌味

 

 

 

 

 

 

さて、性格の悪さがまた新たに露呈したところで、そろそろ寝ます。

おやすみなさい〜。